メンバー紹介

メンバー紹介

「泉州屋パラダイス」のメンバーを紹介しましょう!Guitar & Vocal 井ノ阪義幸(Yoshiyuki Inosaka)、Keyboard 岩原陽子(Yoko Iwahara)、Base 伊勢康俊(Yasutoshi Ise)、Drums 石原比呂志(Hiroshi Ishihara)の4人のメンバーからなります。このバンドは「愛(I)」の多いバンドで、全員苗字のイニシャルが「I」です。一人「H・I」を除いては、全員「Y・I」がイニシャルです。「H・I」を「Y・I」になるよう改名を求めていますが、どうなることでしょうか…

Yoshiyuki Inosaka(井ノ阪義幸) Vocal & Guitar

歌ってギターが弾ける人です。ブルース界の三大キングの内、フレディキングに傾倒しています。またエリッククラプトンも好んで弾いています。ギターソロでは「泣きのギター」と定評で、チョーキングや音の伸びを活かしたビブラートなどを巧みに駆使した感情表現豊かな演奏が好評です。40年ほど前には、京都の老舗ライブハウス「磔磔」でバンマスの伊勢さんとよくステージに立っていたそうです。作詞・作曲もできるので「泉州屋パラダイス」オリジナル曲が出てくるか楽しみです。愛称は「よっちゃん」。バンド内ではなぜか「ヨシオ」の愛称でも呼ばれています。

Yoko Iwahara(岩原陽子) Keyboard

バンドメンバーの紅一点、バンド内ではクイーンYokoと呼ばれています。怒らせると怖いとバンド内ではもっぱらの噂です。普段はピアノ教室の先生で、自宅で子どもたちを中心にピアノを教えています。曲によって、ピアノ、オルガン、ストリングスと使い分けています。また、日本童謡協会の詩人でもありオペラの台本作家としても活躍しているジャンルを問わず多才な女性メンバーです。最近は、作詞・作曲もしているとの噂です。愛称は「よーこちゃん」。

Yasutoshi Ise(伊勢康俊) Base

「泉州屋パラダイス」結成の言い出しっぺでバンマスをやっています。正確なリズムにこだわり演奏の土台を支えています。ギターの「よっちゃん」とは、小学校一年生の時から同級生で、二人のバンド活動もくっついたり離れたりを繰り返しながら続いてきました。今回で最後、体が動かなくなるまで続けて音楽を楽しみたいと意気込んでいます。ブルース以外にもジャズも好きで別のジャズバンドで演奏することもあります。愛称は「いせさん」。仲間内ではなぜか「ヤスシ」。ギターの「ヨシオ」とベースの「ヤスシ」で漫才コンビ「ヨシオとヤスシ」に早変わり、楽しいメンバーたちです。

Hiroshi Ishihara(石原比呂志) Drums

唯一奈良県出身のメンバー。今は完全に泉州人です。ドラムを叩いてる時の表情に特長があります。とにかく楽しそう。「いつもにこにこ楽しそうにドラムを叩いているので、見ているこちらまで楽しくなる。」とみんなから好かれています。特にシンバルにはこだわりを持っていて、7つのシンバルで微妙な音の使い分けをして叩くのが夢だそうです。愛称「いしはらさん」または「ヒロシ」。一人だけイニシャルが「H・I」、他の3人は「Y・I」。惜しい。「H」を「Y」に変えるべきだとメンバーから言われている、ノリノリのドラマーです。

最新情報をチェックしよう!

バンド紹介の最新記事8件